#記事のタイトル

人材派遣会社と 雇用代行業者(Employer of Record): 主な違い

人材派遣会社と 雇用代行業者(Employer of Record): 主な違い

10月 24, 2022

SHARE

Facebook
Linkedin
Twitter
INS Global

Author

Date

INS Global

Author

Date

Share On :

Key Takeaways

  1. 人材派遣会社と 雇用代行業者 は、海外で労働者を雇用または転勤させる 2 つの非常に異なる方法を表しています。
  2. 雇用代行業者 は、雇用主の責任をカバーし、海外での人事を簡素化します。
  3. 人材派遣会社は、専門的な採用リソースを世界中に提供しています。.
Summary

スタッフを海外に転勤または雇用することを検討する場合、企業は採用および雇用者責任管理の面をアウトソーシングすることの利点を考えるかもしれません。人材派遣会社と 雇用代行業者サービスは、国際市場で迅速、安全、効率的に業務を行うための 2 つの方法です。
雇用代行業者 は、スタッフを雇用し、あなたに代わって彼らの雇用者として行動するため、別の事業体を必要とせずに市場へのアクセスを可能にします。 次に、人材派遣会社が、複数の労働者を迅速に雇用する採用アウトソーシングです。 これらのオプションを見て、どのソリューションがニーズと状況に最も適しているかについて役立つアドバイスを提供します.

私たちは、他の方にビジネスを成長させたいと考えています
雇用代行業者 対人材派遣会社

採用と募集
管理
海外法人
雇用代行業者
雇用代行業者 は、給与計算を含む人事サービスを従業員に提供する法的責任を負います。
通常、雇用代行業者 は採用プロセスを担当せず、あなたがすでに選択した従業員を採用します。
あなたは従業員の日常業務を管理できます
雇用代行業者 がお客様に代わって従業員を雇用します。これによりターゲット市場で新しい事業体を開設する必要がなくなります。
人員配置
従業員のすべての人事ニーズに支払い、管理する法的責任があります。
人材派遣会社は、短期または長期の労働者として複数のスタッフを見つけて採用することを専門としています
日々の業務に関してはお任せします。
人材派遣会社は合法的に新入社員を雇用していないため、新しい国に法人を設立する必要がある場合もあります

雇用主はどのようにして各サービスを最大限に活用できますか?

グローバル 雇用代行業者 サービスは、新しい国でフルタイムおよび長期の労働者を転勤または雇用したい企業に最適です。 全体として、このサービスは、海外での会社設立に伴う複雑なプロセスを経ることなく、事業を海外に展開したい企業に最適です.
一方、人材派遣サービスは、多くの労働者やスキルを必要とする新しいプロジェクトを迅速に対応する企業に最適です。 これらのサービスは、ビザのガイダンス、旅行、住居のオプションを提供して、スタッフ チームの拡大をスピードアップし、簡素化することもできます。 したがって、人材派遣会社は、企業が特定のプロジェクトまたはプロジェクトのために短期労働者を雇って、迅速に拡大または縮小することも可能にします。

両方の長所と短所は何ですか?

雇用代行業者

利点

時間を節約する
雇用代行業者 により、最短 48 時間で新しい海外市場での運用を開始できます。 新しい法人を開設したり、人事サービスを管理したりする必要はありません。 雇用代行業者を利用すれば、すぐに始めることができます。
法令順守の保証
雇用代行業者 は、コンプライアンスの問題につながる可能性が最も高い海外雇用のさまざまな要素を担当していきます。 これらのパートナーは、ターゲット市場の法律専門家を雇用して、あなたが決して危険にさらされないようにしていきます。
より合理化された地元でのセットアップ手順
新しい市場での業務は、既に複雑なネットワークやシステムの設立を更に困難にします。
これは、雇用代行業者 のプロバイダーと連携することで、開発された地元のリソースに初日から独自のアクセスを提供できることを意味します。

短所

直接的なコントロールが少ないイメージ
多くの企業は、雇用代行業者の 構造が従業員の海外での活動に過度の影響を与えると感じているかもしれません。 実際、従業員の日常業務を完全にコントロールできます。しかし、海外スタッフが最初にスムーズに既存の企業業務設計に入り込めるようサポートする方が有益です。
マヌエル・ラモス
テラオ アジア
取締役社長
INS グローバルは、新しく複雑なマーケットでビジネスを開始するための優れたソリューションであると考えています。 マーケットを理解したからといって、すぐに会社を設立する必要があるわけではありません。
新しいシステムを現在の人事構造に統合する必要性
世界中のチームの働き方を再構築するには、さらに多くの作業が必要です
デジタル ワークプレイスに適応することは、リモートまたは新しい支店を通じて海外で働く人々にとって困難な場合があります。 そのため、現在のスタッフに近接バイアスなどの問題を認識させ、新しいコミュニケーション方法のトレーニングを受け、業務問題に発展させないよう注意することが必要となる場合もあります。

人材紹介会社

利点

時間とお金を節約
複数の海外スタッフを見つけて雇用するには、人材紹介会社よりも迅速な方法はありません。 これは、御社が会社の成長に集中できる方法で、独自のニーズに合った適切な労働者を見つける専門家だからです。
必要なすべての市場における人材採用の専門知識
どの業界で働いているか、世界のどこでプロジェクトを開始しているかは問題ではありません。 なぜなら、人材派遣会社には、地域の業界水準とリソースを統合するために必要な知識と専門知識を持っているからです。
合理化された選考および採用プロセス
採用プロセスの最も長く複雑な部分をアウトソーシングすることで、従業員が長期的な成功に向けて取り込んでいくことができます。

短所

直接的なコントロールが少ない
人材派遣パートナーと協力することで、スクリーニングと選択に費やす時間を節約できます。 ただし、これにより、マネージャーは、最初の採用プロセスに直接関与していないことに懸念を抱く可能性があります。 したがって、管理者が最終的な決定をコントロールしていると感じられるようにすることが重要です。
専門スキルの見落としリスク
専門産業を扱う企業は、選択された人材派遣パートナーが、業務遂行上必須となるスキルを持つ労働者を見つける、適切な経験と知識を持っているか確認する必要があります。例としては、パートナーが求人を出す際に経験年数の提示を要求することや、安全要件を明確に提示することなどが含まれます。
新しい労働者との断絶
多くの企業は、人員配置オプションを通じて従業員を雇用すると、新規採用者が社内のプロセスや構造とのつながりを弱める可能性があると感じるかもしれません。 ですから、新しいスタッフをスムーズかつ迅速に統合することが大切なことです。

各サービスに含まれる責任は何ですか?

雇用代行業者 は、海外での雇用に関連する最も一般的な責任の多くを引き受けます。 これらには、給与、税金、従業員保険、および労働規則の遵守が含まれます。 その結果、なじみのない他の言語の規制システムに取り組むことを心配や恐れることなく、新しい市場に参入できます。
人材派遣会社が提供するサービスはより限定されているため、すべての労働者に対して完全な責任を負うことを忘れないでください。 これは、採用や給与計算から保険や解雇通知まで、すべてのステップに適用されます。

INS グローバルを使って世界中で採用

ですから、御社の海外での雇用ニーズが何であれ、INS グローバルは御社の国際展開を改善するためのサービスを提供しています。 世界 80 か国以上での人材派遣および採用プロセスのアウトソーシング (RPO ソリューション) を通じて、採用をよりシンプルにしていきます。
同時に、当社の  習熟作業者派遣組織のサービスと 雇用代行業者の ソリューションにより、現地法人を必要とせずに世界中の新規市場に容易に拡大できます。 INS のような人事アウトソーシング企業は、時間を節約し、大企業や、中小企業にも最適な、主要な地域の利点へのアクセスを提供していきます。
プロジェクトの習熟作業者派遣組織および HR ソリューションは、採用、複数国の給与計算、税金および福利厚生の管理などのための専門的なアカウント管理を提供します。
その結果、当社の専門家は拡張プロセスを最初から最後までサポートし、導くことができます。 当社の HR アウトソーシング サービスは、グローバル展開中の人事タスクへの合理化された技術的アプローチを通じて、国際的な構造の効率を常に向上させることができることを意味します。
今すぐお問い合わせいただき、御社のビジネスを世界規模で成長させ、開発の次のステップを開始するために私たちがどのようにお手伝いできるかをご確認ください。