News | 10ページ目 (17ページ中) | INS Global
LOGIN

NEWS CN

日本における従業員福利厚生に関する法的および行政的枠組みを交渉することは困難です。 だからこそ、INS グローバルはサポートと専門知識を提供します。
自動車見本市への参加は、自社の製品を紹介し、業界リーダーとネットワークを築き、貴重な洞察を得る素晴らしい機会となります。
INS グローバルのEOR サービスは、ドバイの従業員福利厚生に関する現地の法律専門知識と国際展開サポートの経験を組み合わせたものです。
歴史的に、中国人の従業員は医療保険や労災手当にはあまり関心がなく、代わりに賃金とボーナスの重要性を強調していました。 今、これは変わりつつあります。
海外でソフトウェア開発者を雇用する米国企業は、さまざまな法規制上の課題に直面していますが、現地のEORサービスを利用すれば、それほど大きな問題にはありません。
米国企業は海外の人材紹介会社を通じて雇用することができますが、その過程で現地の労働法、税務規制、その他の法的課題を遵守する必要があります。
現代の多くの組織は、従来の事後対応的な戦略には限界があるため、積極的な採用や戦略的な採用の利点を認識しています。
採用自動化ツールとアプローチを統合する適切な方法を見つけるには、適切な専門知識と経験が必要です。INS グローバルがお手伝いします。
INSグローバル が世界中の独立請負業者、雇用フリーランサー、コンサルタントとのビジネスの連携をどのように支援できるか

DOWNLOAD THE INS Expansion Insights

DOWNLOAD THE PDF